←前へ ↑一覧へ 次へ→

快眠と寝具について

2007/04/05

私たちは実に貴重な人生の3分の1もふとんの中で過ごしているんですよね。
健康にとって快眠がいかに大事かということは今更云うまでもないことでしょう。
人の生命は食物を絶つよりも睡眠を絶つほうが早いそうですよ。
そんな大切な睡眠にとって布団は欠かすことのできない大切な道具です。
私たちはその大切な寝具に関連した仕事をさせてもらっているお陰で、日頃から布団はショッチュウ洗うことができ、しかも超格安社員料金で洗って頂いておりますので、125歳の天寿を全うするのは間違いないと確信しております。(笑)
と冗談はさておきまして、実は日頃から仕事を通じて強く疑問を感じることがあるんですよね。
なにかと云いますと、これほど大事なはずの布団に対して、かなりかなり無関心な人が多いということなんです。
○ 自分の使っている布団に入っている〔綿=わた〕の種類が分からない人。
○羽毛ふとんと羽根ふとんの違いの分からない人。
○安かったから買った。 
○色が気に入ったから買った・・・・等々。

でもね皆さん、人生の3分の1をも一緒に過ごす伴侶なんですよね。もう少し関心を持ってもいいのでは思うのですが・・・皆さんはいかがでしょうか?
今後このコーナーでは布団の種類とか特長、あるいは布団選びの参考なども書いてみたいと思っておりますので、ぜひまた覗いてみてください。

ふとんとクリーニングのトリビアの泉 お問い合わせメール

このエントリーをはてなブックマークに追加